迷わず選べる、恐れず頼める東京の不用品回収業者一覧

1位 アームコーポレーション 2位 株式会社エコアース 3位 ダストマン回収センター
回収スピード ○ ◎ ◎
対応の柔軟性 ◎ ◎ ◎
保証 ◎ △ ○

不用品回収業者ガイド【東京編】 » ケース別の不用品回収マニュアル  » ゴミ屋敷

ゴミ屋敷

このページでは、昨今問題になっているゴミ屋敷の清掃で、不用品回収業者が力を発揮している内容を載せています。

ゴミ屋敷清掃時の不用品回収の流れ

テレビのワイドショーで、年に数回は取り上げられるゴミ屋敷の問題。

最初は誰もが、ゴミ屋敷にはしたくないと思っている人がほとんどだと思います。それでも、気がつけば自分では手がつけられない程のゴミになり、家の中を埋め尽くしてしまいます。ここまできてしまうと、自分ひとりでゴミ屋敷の清掃をすることなどほぼ不可能。誰かの手を借りなければ終わりません。

かといって、友人知人に頼むわけにはいきません。ゴミ屋敷を見られてしまうのは恥ずかしいもの。そこでプロすなわち不用品回収業者の出番となります。

ゴミ屋敷の清掃で、業者に依頼するまでの流れは、他の不用品回収と同じように業者選定から始まります。

ただし、この選定で大事にしたいのが、依頼者のプライバシーを守ってくれるかどうか。この点は、しっかりと確認しておく必要があります。

ワイドショーで取材されるレベルのゴミ屋敷ではないにしても、ゴミ屋敷になってしまっている現状は他の人に知られたくないもの。ですので、第三者にわからないよう、プライバシー管理がしっかりしている業者を選ぶべきです。

依頼から回収までの流れは以下のようになります。

1.業者選定/不用品の内容を伝える

 ⇒このとき、ゴミ屋敷の不用品回収と伝えること。またプライバシー保護についてもしっかり確認すること。

2.現場の査定/業者による見積り

3.回収/清掃作業

ゴミ屋敷清掃を業者に依頼するメリット

業者に依頼するメリットは何より、短期間で一気に清掃が終わることです。

ゴミ屋敷になってしまう人は、元々片付けが苦手なタイプ。そのため、ひとりでコツコツ片付けなんて思ってはみても、結局ゴミがまた増えてしまい、”なあなあ”のまま時が流れてしまうことが多いようです。

また、業者に頼むことで費用が発生します。お金をかけてまでキレイにしてもらったのに、ゴミ屋敷に逆戻りさせてしまうことが少なくなります。

今までできなかったからこそ、清掃と不用品回収とをまとめてしてもらうのです。家が本来の姿に戻り、ゴミ屋敷から脱却できるのです。

東京エリアよりすぐり不用品回収業者ランキングはこちら!

トップページ
東京の不用品回収業者一覧
ケース別の不用品回収マニュアル
知っておきたい不用品回収の基本
行政の粗大ごみ引き取り
不用品回収と3Rの関係【リサイクルなど】

ページの先頭へ